倒産品の高価買取は海外にルートを持つ東京リサイクル家にお任せください!

bankruptcy goods-purchase
倒産や閉店に伴う在庫、いわゆる倒産品の買い取りを行なっているリサイクル業者は沢山ありますが、日本国内では中々値段が付かずリサイクル業界の由々しき問題になっています。 そこでこちらのページでは、日本国内での倒産品や余剰在庫のリサイクルの現状や東南アジアの需要と供給について書かせて頂きます。 はじめに 東京リサイクル家は、フィリピン、カンボジア、ベトナム、ミャンマー、ラオスなどの東南アジアに日本の物を輸出し、販売するルートを持っておりますので、日本国内のリサイクル業者では買い取りできない物でも積極的に買い取りをしています。 買い取りしている物は、企業の倒産品や在庫品だけでなく、家具、...

引越しはやり方一つでこんなに変わる!東京リサイクル家のノウハウとは?

moving-recycling
引っ越しと言いますと、荷物の整理や処分で大変。一体何からを手をつけたらいいのかわからない...。後回しにしてきたもののだんだん引っ越しの日が迫ってきたのでそろそろ動かないといけない。という方もいらっしゃるかと思います。 そこでこちらのページでは、東京リサイクル家が引っ越しを無駄なくスムーズに行う為のお役立ち情報を書かせて頂きます。 最後までお読み頂けましたら、きっと気の重い引っ越しがグッと楽になりますので、ぜひ参考にしてください。 はじめに 引っ越しは荷物が多ければ多いほど、梱包や配送にかかる手間や費用が嵩んでしまいますので、まずはいかに荷物を減らすかが肝心です。 暫く使ってい...

オフィスの不用品処分を素早く行う為の段取りを東京リサイクル家が伝授します!

office-setup
オフィスの移転や閉鎖に伴い不用品処分を急いでなんとかしたい! できれば要領よく見積もりを取って、スピーディーに片付けてほしい! そんな企業様の為に、こちらのページではオフィスの不用品処分を素早く片付ける段取りについて一通り書かせて頂きますので、ぜひ参考になさってください。 はじめに オフィスの不用品処分を請け負う業者は沢山ありますが、業者によって処分の仕方はや金額は全く異なります。 例えば、全てを産業廃棄物として扱う業者、買い取りできる物があれば買い取ってくれる業者、許可を持っていない悪徳業者など様々です。 急ぐあまり業者の選定を間違えて、後からトラブルに巻き込まれない為にも...

遺品整理の費用を【超圧縮】する東京リサイクル家の海外輸出の仕組みとは?

estate-sale-cost
高齢化社会が進み、故人の残した品(遺品)を整理するいわゆる遺品処理が日本でも増えています。 それに伴い遺品整理をする際に、「何か買い取れる物があったら買い取ってほしい」とリサイクルショップに依頼される方も年々増えてきています。 しかし、日本国内ではありとあらゆる物が溢れており、近年はリサイクルショップに古い物がなかなか売れなくなってしまっているのが現状で、遺品整理を業者に依頼すると処分するのに結構な費用が掛かるようになってしまいました。 そこでこちらのページでは、遺品整理の費用を【超圧縮】する東京リサイクル家の仕組みについて書かせて頂きます。 費用を抑える東京リサイクル家の仕組みと...

えっ!本当?在庫をサッとお金に変える東京リサイクル家の斬新な方法とは?

stock-disposal
在庫を大量に抱えてしまっている企業にとっては、できる限り早く在庫を処分し、少しでもお金に変える。ということは切実な課題と言えます。 そこでこちらのページでは、在庫でお悩みの企業様の為に、東京リサイクル家が在庫を抱えることによって発生するリスクと、在庫をお金に変える斬新な方法をお伝え致します。 はじめに 在庫の処分は、ほっておくと金銭的損失が徐々に拡大していきますので、被るかもしれない諸々の金銭的リスクについて、しっかり把握しておくことは非常に大切です。 ですので、まずは在庫を抱え続けるリスクについて少し書かせて頂いてから、在庫をサッとお金に変える斬新な方法を書かせて頂きます。 ...

東京リサイクル家が教える!引越し時の処分費をガッツリ抑える方法とは?

moving-disposal-recycling
引越しは荷物の移動だけでなく、不用品の処分にもお金が掛かるので、トータルすると結構な金額になってしまうことが間々あります。 そこでこちらのページでは、東京リサイクル家が引越し時の処分費をガッツリ抑える方法をお伝えさせて頂きます。 最後までお読み頂けましたら、きっとリーズナブルで快適な引越しをして頂けると思いますので、ぜひ参考にしてください。 はじめに 引越し時に出る不用品は点数が多くなる場合、処分の仕方によっては費用だけでなく、手間や時間にも大きな差が出ます。 ですので、引越しに伴う不用品処分の方法をしっかり熟知して、一番お得な方法を選びましょう。 不用品を処分する賢い...

【引越とリサイクルの融合】引越を極限まで安くする方法を教えます!

moving
引越しと言いますと、高いというイメージをお持ちの方もいらっしゃるかと思います。 また選ぶ業者を間違えると、家を傷つけらたりして、ちょっとしたトラブルにもなりかねません。 そこでこちらのページでは、あなたの引越し費用を極限まで抑えて、安全かつスムーズに行って頂く為にお役立ち情報を書かせて頂きたいと思います。 はじめに 荷物が多ければ多い程、梱包や配送に掛かる手間や時間、コストが増えてしまいますので、いかに荷物を減らすかが引越しをスムーズに行う最大のポイントです。 ですので引越しの準備をする際は、まず使っていない物を整理して、荷物を出来る限り減らすことを意識しましょう。 ...

会社の破産による倒産品(在庫等)はリサイクル店に売れるのか?

bankruptcy-goods
会社が支払不能(または支払停止)もしくは債務超過となった後に、出荷できなかった在庫の処分やオフィス用品などのいわゆる倒産品を勝手に売却すると否認権行使の対象となったり,破産犯罪として処罰される可能性があります。 そこでこちらのページでは、あなたに不利益が発生しないように倒産品の取り扱いから売却について、一通り書かせて頂きたいと思います。 少しでも資金を作っておきたいと考えている方はぜひ最後までお読みください。 はじめに 会社が倒産した場合に残された在庫、備品、有価証券などのいわゆる倒産品がある場合は、破産管財人が破産財団として管理し、換価処分して各債権者への弁済や配当原資などにあ...

東京リサイクル家は中古品の海外輸出で不用品処分コストを圧倒的に削減!

yokohamakou-m
  日本国内でリユース(再販)できる商品はほんの一握り? あなたはリサイクルショップに買取依頼をして、まだまだ使える物なのにリサイクルショップから買い取りできないと断られて、渋々お金を払って処分した経験はありませんか? いくらまだ使えるものでも消費大国日本では、リユース(再販)できるものは不用品全体量のうちの少しだけで、まだ使用できるものでも国内リユース市場において需要がないものはゴミとなってしまうのが日本における中古市場の現状です。   日本で需要がなくても東南アジアでは重宝されるものがある。 東京リサイクル家では、いち早くまたまだ使えるのに捨てられていく中古品を活かす方法は...

店舗用品の処分に関わるトラブル回避とコスト削減の仕方とは?

store-articles-disposal
店舗の移転や廃業などに伴い備品や家具、電子機器、厨房機器などの店舗用品の処分を産廃業者に依頼しますと高い処分費用が掛かることがあります。 また中には、産業廃棄物を処分するのに必要な書類(マニフェスト)を発行していない業者や、不法投棄など違法に店舗用品の処分を行っている業者もいますので、トラブルに巻き込まれない為にも気を付けなくてはなりません。 そこでこちらのページでは、東京リサイクル家が店舗用品の処分に関するトラブル回避とコストを削減する為のお役立ち情報をお伝えさせて頂きます。   店舗用品を処分する際に注意したいポイントとは? まずは店舗用品を処分する際に、トラブルに巻き込まれ...
東京リサイクル家だけのプロの業!
Menu