2018年 7月 の投稿一覧

空き家&不用品処分の再利用に関して知るべき情報を大公開!

IMG-7283

空き家をそのまま放置していると、管理費や固定資産税による金銭的負担に加え、災害時などに近隣との余計なトラブルを引き起こすきっかけになりえます。 気になり始めたら、なるべくなら早めに対応を行い、整理整頓をしておくのが無難でしょう。 その際には多数の不用品が出てくると思われますが、それらを上手に片付けることができれば、今後は空き家を有効活用することもできますので、空き家についてお悩みがある方は是非ご覧になってください。   空き家や不用品は再利用できるかも   空き家にある残置物の有効活用を考える 空き家となっている家の中の残置物は一見ゴミに見えても、まだ使える物があるかもしれません。 それらを友人や近所の方に差し上げたり、リサイクルショップに売れば、お金をかけずに片付けることができます。 またちょっと手まではありますが、ジモティなどに掲載して欲しがっている人に譲るという手もあります。 空き家を所有していて放置している人は将来片付けることを考えて、一度有効活用できる物があるかどうか選別してみるのがおすすめです。 空き家を片付ければ不動産の価値が上がることもある 空き家は片付けなければ、いつまでも空き家のままです。 しかしきちんと不用品を処分して内部を整理すれば、もっと別の用途に使うことができるかもしれません。 例えば意外に思われるかもしれないですが、リフォームなどをして賃貸として貸し出したり、家として売ったりする方も実際に増えてきています。 また一部の地域では、外国人観光客向けに民泊として活用できる場合もあるので、空き家を片付けると再利用できる幅が広がります。 ワンポイントアドバイス 空き家をそのままにしておくと、様々なトラブルを呼び込んでしまう可能性があります。 なぜなら所有している空き家で放火による家事、災害による倒壊、犯罪に使われる。などがあれば、その責任をあなたが負わされる可能性もあるです。 自分でそんなつもりがなくても今現在空き家をそのままにしている人は、思わぬリスクに晒されていると言えるのです。     空き家の片付けを行うときの注意点・コツ   まずは必要な物と不要な物を仕分ける 空き家の整理を行う時は、まず最初にしっかり仕分けをするのがポイントです。 大雑把でも構いませんので、必要な物と不要な物を分けることができれば、スムーズに空き家を片付けることができるでしょう。 必要な物をピンポイントで選ぶのは難しいですが、不用な物を見つけるのはそれほど大変ではありません。 その為空き家を整理する時は、とりあえず不用品、処分品からチエックしてみましょう。 不用品の処分を優先して行うことで、自然と空き家から物を減らしていくことができます。 一人で片付けをするのは要注意 空き家を早く片付けたいが為に、たった一人で片付けをされる方がいらっしゃいます。 しかしそれは危険なことであり、特に大きい物や重い物などの運搬は無理をしますと、場合によっては打撲、捻挫、骨折など大きなケガにつながることもあります。 勢いに任せて一人で片付けをすると危ないので、なるべく誰かと一緒に片付けるようにしてください。 破損している物、重い物、大きいサイズの物などは注意して、出来るだけ一人で持たないようにしましょう。 処分方法をある程度決めておくのがコツ 不用品を処分するには、いくつか方法があります。 ある程度空き家を片付ける前に処分の方法を決めておくと、スムーズに処理を進めることができるでしょう。 不用品の処分は、自治体の粗大ゴミ回収依頼、リサイクルショップの利用などが考えられます。 当日になってから困らないように、前もって確認しておくようにしましょう。     不用品処分はリサイクルショップでお得に!   意外に思われるかもしれないですが、空き家にある残置物はリサイクルショップに売れる物が眠っていることがあります。 いらない物をお金にして金銭的負担を軽減! 空き家の中に埋もれていた不用品を処分するのなら、とりあえずリサイクルショップに見積もりしてもらうことがおすすめです。 理由は、いきなり自分で片付けようとすると手間や時間だけでなく、物によっては処分費用が発生するからです。 ちなみに家電などの処分は500円以上、家具など大型の物は1000円以上の処分費用がかかること場合が多いので、数によってはかなりの金銭的負担となってしまいます。 その点リサイクルショップに売れれば、お金が貰えるだけでなく、あなたの手間や時間を省きプラスにすることができるのです。 ちなみにリサイクルショップは、空き家まで無料で来て見積もりをしてくれるので、空き家を片付ける時はまずリサイクルショップに見積もりを依頼してみましょう。 不用品処分でリサイクルショップを利用するときの注意点 リサイクルショップは多くの物を買い取ってくれますが、物の状態によっては買い取りを断られることもありますので、見積もりしてもらう時は以下に注意してください。 ・汚れや埃はなるべく拭き取っておく ・同じジャンルの物はまとめておく ・付属品やパーツをなるべく揃えておく リサイクルショップの査定スタッフは、買った後のことまで考えていますので、お互いに気持ちよく売買できる状況が望ましいと言えます。 ちなみに「ご苦労様」と言って、お茶を出してあげたり、お菓子を出してあげたりして、労ってあげると見積もりを頑張ってくれる人もいます。   まとめ 空き家を片付けるには、リサイクルショップが欠かせません。 この機に不用品の選別を行って、空き家の中を整理してみてはいかがでしょうか。 また、不用品を片付けて賃貸に出したり、不動産として空き家を売る。という人も増えています。 ちなみに私ども東京リサイクル家は、空き家に対してトータルでご相談にのっておりますので、お悩みがある方はお気軽にお声掛けください。 ... 続きを読む | 今すぐ共有しましょう!

空き家の片付けを簡単にする段取りと斬新なテクニック!

ELLsyuumeigiku150928457696_TP_V

高齢社会の流れを受けて、今日本全国で空き家が問題となっています。 ご両親が高齢であったり、持ち家が複数あったりと、空き家をどうしたらよいのかお悩みの方もいらっしゃると思います。 そこでこちらのページでは、空き家を所有することによって抱えるリスクや、片付けのノウハウなどを一通り書かせて頂きます。 空き家の問題に直面している方は是非ご覧になってください。 空き家をそのままにしておくデメリットとは?   維持費が掛かる 空き家とはいえ、所有している限りは固定資産税や都市計画税などの維持費が掛かります。 よくよく考えますと使っていない家にお金を掛けることほど、無駄なことはないでしょう。 従いまして、空き家をそのままにしておくことのデメリットとは、税金を払い続けなければならないという金銭的な負担になります。   特定空き家と認定されることも 現在は「空家等対策特別措置法」という法律によって、近隣からクレームが発生するなど問題になる空き家は、自治体が強制的に解体することが可能となっています。 放置することで倒壊などの危険がある。衛生上の問題が発生する可能性がある。そういった空き家は「特定空き家」と認定されてしまう可能性があるのです。 特定空き家に指定されると、固定資産税の優遇措置が解除され、自治体から指導と勧告が行われます。 命令に違反すれば罰金も科せられるので、特定空き家に認定されるデメリットは非常に大きいといえるでしょう。 また解体となった場合は、その費用も所有者が負担することになる為、金銭的な問題はより大きくなります。   空き家を悪用されることで賠償責任も 例えば、空き家を放置して放火などによる火事が起きたり、犯罪の現場として利用されたりすると、近隣への被害の責任はその所有者が負わなければなりません。 空き家は様々な方法で悪用される可能性があるので、そのままにしておくことは大きなリスクであるといえるでしょう。 特に自然災害などによって周辺に被害が及んだ場合、大変な賠償責任を負わされることもあります。   空き家を片付けるコツとは? ここからは空き家を片付ける為のコツを書かせて頂きます。 人数を集める 空き家の片付けで最も必要となるのは人員です。 なぜなら大きい物や重い物を運ぶ時はもちろん、仕分けや処分を効率よく進める為には最低3~4人はいないと片付かないからです。 一人で無理をして筋肉痛やケガなどをすると、段々とペースが落ちていってしまうので、なるべく最初の段階で出来る限り人数を集めるようにしましょう。 粗大ゴミはこまめに廃棄する 空き家の片付けで厄介なのは粗大ゴミの処分です。 粗大ゴミはそのままゴミ捨て場に置いておくことができない為、自治体や回収業者に収集を依頼しなければなりません。 また連絡しても順番やスケジュールがあるので、すぐに回収してもらえないのが現状です。 ですので少しでも時間を短縮する為に、粗大ゴミの数や種類がわかった段階で、こまめに業者に連絡して廃棄することを心掛けてください。 ちなみに粗大ゴミの中でも、解体や分解してしてサイズを小さくできる物があれば、地域の燃えるゴミや燃えないゴミに出せる物もありますので、そういった物から優先的にこまめに捨てるようにすると費用を抑えることができます。 売れそうな物はリサイクルショップを活用   空き家に放置されている物は、意外に思われるかもしれないですが、リサイクルショップへ売れる物が混ざっていることるがあります。 片付けに掛かる費用や手間を軽減する為にも、リサイクルショップの活用は欠かせません。 自分にとっては価値のない物に思えても、特定の人やお店にとっては魅力的な商品であるというケースも物によってはあるのです。 最近は出張買取といって、リサイクルショップが家まで来て無料で見積もりをしてくれますので、特に重い物や大きい物がある場合は大変便利です。 リサイクルショップに伝える商品リスト リサイクルショップに連絡する時は、特に以下のような物をチェックして伝えるのがおすすめです。 ・家具や家電 ・貴金属やブランド品 ・美術品や骨董品 ・DVDやCD ・音響機器 ・パソコンやゲーム機 ・金庫(鍵あり) 基本的に値段が付かない物は引き取ってもらえませんが、物によっては無料で引き取ってくれる場合もありますので、空き家を片付ける場合はまずリサイクルショップに電話をして聞いてみましょう。 まとめ 空き家の片付けはリサイクルショップを活用しますと、あなたの労力や処分に掛かる費用を削減できる可能性があります。 人手が足らない方や片付けになかなか時間がとれない方には尚更おすすめです。 空き家を片付けてしまえば、その家や土地を改めて有効活用することもできます。 何よりリサイクルショップを活用することで処分品をお金に換えることもできるので、エコの観点からも利用される方が増えています。 ちなみに私ども東京リサイクル家は、空き家の不用品買取に力を入れておりますので、お困りの際はお気軽にご連絡ください。 ... 続きを読む | 今すぐ共有しましょう!

【洗濯機の買替】よくあるリサイクルショップ活用術

7395e6204aa3f1cd7374ab2806aa5c57_s

生活の必需品として浸透している洗濯機は、今様々な機能があり、一昔前と比べますと物凄く進化しています。 そこでこちらのページでは、洗濯機の最新のトレンド機能と、リサイクルショップを使ったお得な買替方法をご紹介します。 今の洗濯機に不満がある、そろそろ買替を検討している、そんな方はぜひご覧になってください。 最新洗濯機の驚きの機能とは? 洗濯機はメーカーの努力によって、新しい洗浄方式を次々と開発しています。 汚れやにおいを落とす機能はどんどん進化しているので、洗濯機を買替することでより清潔で気持ちの良い日々を過ごすことができます。 例えば、日立のナイアガラビート洗浄や東芝のウルトラファインバブル洗浄など、洗濯機の革新ともいえる機能は注目に値します。 そこでまずは洗濯機の最新機能について書かせて頂きます。 最新の乾燥機能 最新の洗濯機は洗浄機能だけに留まらず、乾燥機能も充実しています。 シャープのハイブリット乾燥方式や日立の風アイロンなどの機能があれば、毎日の洗濯と乾燥をもっと清潔で快適にすることができます。 長らく古い洗濯機を利用している方は、最新の乾燥機能を重視して買替ますと、驚きの速さで乾燥が仕上がりますのでオススメです。 自動掃除機能も魅力 洗濯機の内部の汚れは、洗浄力やその他の機能を劣化させる要因となります。 そんな汚れを自動で掃除してくれる機能を持つ洗濯機に買い替えれば、より長く使い続けることができるでしょう。 洗剤の残りかすや菌、カビといった汚れは、衣類を痛める原因にもなってしまいます。 服をよく買う方やブランド物の服が多い方は、自動掃除機能を有する洗濯機への買い替えを検討してみてください。 洗濯機が古くなることによるデメリットは? 洗濯機が古くなればなるほど、部品も少しずつ消耗していきます。 それはやがて不具合や故障につながり、洗濯機としての機能を満足に利用できなくなるでしょう。 例えば、明らかに汚れが落ちなくなった、変な音やにおいがするようになったという異変があるのなら、内部の部品が劣化しはじめている可能性があります。 完全に壊れてしまうと、その間自宅で洗濯ができなくなってしまうというデメリットが発生します。 においが気になるようになるかも 洗濯機は水と洗剤を使うことによって、様々なにおいの成分を内部に蓄積していきます。 そのためあまりに長く使い続けると、普段からにおいが気になるようになるかもしれません。 最悪の場合、洗濯した衣類にまでにおいが移り、せっかくの服を台無しにしてしまう可能性があります。 それでは洗濯をする意味がなくなってしまうので、異臭を感じたら買替のタイミングといえます。 電気代が上がっているかも 意外に思われるかもしれませんが、古い洗濯機を長く使い続けると、いつのまにか電気代が高くなっていることがあります。 その場合はトータルで計算すると、いっそ洗濯機を買い替えてしまった方が得になることが間々あります。 つまり機能が低下している洗濯機に対して、高い電気代を払い続けているというデメリットがあるのです。 洗濯機の買い替えはリサイクルショップで! 使わなくなった洗濯機を処分するには、購入した家電量販店や役所などに引き取ってもらう必要があります。 その際にはリサイクル券が必要となる為、それなり出費を被ることになります。 しかし、リサイクルショップに売ることができれば、逆にその洗濯機の価値に合わせた買取金額を受け取ることができます。 処分だけでなくお金をもらうことができるので、まだ使える洗濯機はリサイクルショップに売るのがオススメです。 洗濯機を売る前のチェックリストとは? 洗濯機をリサイクルショップに売る時には、いくつかチェックしておく必要があります。 少しでも高く売却する為にも、しっかりと確認しておきましょう。 ・目立つ汚れや埃がないか ・本体の中にゴミが溜まっていないか ・悪臭はしないか ・説明書などの付属品はそろっているか 上記のポイントを押さえて、清掃したり付属品を揃えてから、リサイクルショップに見積もりしてもらった方が確実にしっかりとした価格をつけてくれます。 売却金額が高くなれば、その分買い替えの洗濯機を良いものにできるので、ぜひ事前チェックで洗濯機を万全の状態にしておきましょう。 洗濯機を買い替えるときはまずリサイクルショップへ! 洗濯機の買い替えは、リサイクルショップを上手に利用することで、金銭的にお得になることが沢山あります。 余計な費用かけたくないという人こそ、ぜひリサイクルショップに売ることを検討してみてください。 最近では出張買取といって、あなたのご自宅や会社などまで査定スタッフが来て、買取を実施しているリサイクルショップも増えてきており、大きくて重い洗濯機でも気軽に売ることができます。 洗濯機の買替時は、最新の洗濯機を少しでも安く手に入れる為に、まずは今使っている洗濯機がいくらで売れるのかを把握されることをオススメします。 ... 続きを読む | 今すぐ共有しましょう!

【お得なテレビの買替方】リサイクルショップを活用したオススメ術!

61fbea0be9a3f291d64e26a23c68794b_s

毎日利用するのが当たり前となっているテレビですが、各メーカーから毎年毎年新しいモデルが販売され続けています。 機能に不満を感じていたり、不具合がある場合は、買い替えることでより充実した日々を過ごすことができるかもしれません。 そこで今回は、一家に欠かせないテレビの買い替えのタイミングと、リサイクルショップを使ったオススメの活用術を書かせて頂きます。   最新テレビの特徴とは? まずは最近のテレビの特徴について書かせて頂きます。 4Kによる高水準の映像が楽しめる 美麗な4K映像を楽しめるのが、最新のテレビの目玉機能となっています。 3840×2160の高解像度で表現される映像は、これまでのテレビにはない感動や驚きを与えてくれるでしょう。 今後はテレビや映画のブルーレイなどもどんどん4Kに対応していくと予想できるので、今のうちに買い替えておくことが得策かもしれません。 またテレビの映像をより良いな状態でみたい方も、最新機種の画質や音声をチェックしてみましょう。   便利な機能が内臓されているてれあも 最近のテレビは電波を受信するだけでなく、様々な機能があらかじめ内臓されていることがあります。 例えばHDDへの録画機能、ブルーレイの再生、動画配信サービスのアプリケーションなどがあり、用途に合わせて便利に利用することができるでしょう。 テレビをさらに魅力的なものとする周辺機器に興味があるのなら、やはり最新機種への買い替えがオススメです。 内臓されている機能はテレビによってさまざまなので、購入前にしっかりと確認しておくといいでしょう。   大きいサイズも安価になりつつある 最近は大きいサイズのテレビであっても、値段が安くなっている傾向にあります。 以前に価格で大きさを妥協した人は、あらためて購入を検討してみることで、次はお値打ちに大きなテレビへ買い替えることができるかもしれません。 機能や見た目にこだわらなければ、40インチ以上のテレビも10万円以下で購入可能です。 大きな画面で見るテレビ番組や映画は迫力が違うので、時期を見て大きいサイズに買い替えてみるのもオススメです。。     テレビを買い替えるタイミングとは?   引っ越しする時 テレビを買い替えるタイミングとして多いのは、引っ越しをする時です。 理由は、結婚、出産、同棲、転勤、単身赴任など様々ですが、引っ越しと合わせて家電や家具についても考えるからでしょう。 そして、引っ越しの時に家電や家具を買い替えしないと、次に新しくするタイミングがもの凄く遠くなってしまうからだと考えられます。 最新のテレビはやはり気持ちがいいもので、家庭を明るくしてくれる要素もありますので、引っ越しを検討されてみえる方は合わせてテレビの買い替えも視野に入れておくがオススメです。   異音が発生した時 異音を感じたときもテレビを買い替えるタイミングです。 例えば音が濁ったり、たまに途切れる!といったことがあるなら、買い替える時期が来ているのかもしれません。 またテレビが古くなると、本体から異音を発するケースもあります。 異音は中身の故障を伝えるサインでもあるので、聞き慣れない音が鳴るような時は余裕を持って買い替えを行いましょう。   5年くらいで買い替えるのが基本 テレビの寿命は、メーカー、年式、使い方、環境などにもよりますが、だいたい製造年月から5年くらいで買い替えることがオススメとされています。 理由は、機能が向上した最新モデルが毎年登場しており、5年くらい経過するとテレビの価値が下がる傾向にあるからです。 また価値が下がる前にテレビをうまくリサイクルショップに売却することができれば、新しいテレビを購入の為の予算を補うこともできるからです。     リサイクルショップに売るメリットとは?   テレビを処分する際には家電リサイクル法という制度に合わせて、メーカーや家電量販店に引き取ってもらう必要があります。 その場合にはこちらが処分費用を支払わなければならないため、テレビの購入代だけでなくさらに余分なお金がかかってしまうのです。 しかしリサイクルショップに売るのであれば、家電リサイクル法が該当しないことはもちろん、そのテレビに価値があれば見合った買取金額を得ることができます。 また最近では、ご自宅や事務所などに出張買取をしてくれるリサイクルショップも増えてきたので、あなたが手を煩わせることなく簡単に査定してもらうことができます。 つまり、リサイクルショップに売るメリットとはお金だけでなく、あなたの時間や労力を最小限に抑えることができることです。   テレビを売る時はここをチェック テレビを少しでもリサイクルショップに高く買い取ってもらうには、事前に以下をチェックしておきましょう。 ・埃や汚れ、目立つ指紋などが付着していないか ・リモコンが汚れていないか ・購入時に付いていた付属品はそろっているか ・メーカー、型番、製造年月、などを明確にリサイクルショップへ伝えることができるか リサイクルショップの査定員は、上記を必ずチェックして査定をするので、見積もりしてもらう場合は出来る限り清掃して、テレビの情報を明確に伝えるようにしましょう。   リサイクルショップを活用することでお得に買い替えられる! 冒頭でご紹介した通り、最近のテレビの機能はどんどん向上し、値段もリーズナブルになりつつありますので、引っ越しやテレビの不具合を機に、古いテレビから新しいテレビに買い替えを検討してみてはいかがでしょうか。 リサイクルショップをうまく活用すれば、今使っているテレビを売ってお得に新しいテレビを買うことも可能です。 今のテレビの価値が大きく下がったり、壊れてしまってからでは遅いので、テレビに価値があるうちに買い替えを検討してみてはいかがでしょうか。   ... 続きを読む | 今すぐ共有しましょう!

初心者の方がリサイクルショップを賢く活用する方法をお教えします!

f3ff2b38f21bcd8da977db80ed2a0e7e_s

使わなくなったが捨てるのはもったいないというような物があれば、リサイクルショップを利用するのがお勧めです。 なぜなら物の価値は日に日に下がっていきますし、思わぬ物が高く売れたりすることがあるからです。 そこでこちらのページでは、初心者の方が賢くリサイクルショップを活用する為に知っておくべき要点をお伝え致します。 リサイクルショップの種類 まずリサイクルショップの種類についてご紹介致します。 店舗型リサイクルショップ 店舗型リサイクルショップは洋服から家具、家電まで様々な物を扱っており、大手はチェーン店のスタイルで運営している場合も多くあります。 買うだけでなく、不用品を売ることもできますが、古い物であったり、人気がなかったりする物は、価格が付きにくい傾向にあります。 店舗型のリサイクルショップは商品数が豊富なので、色々見ながら安く買い物したいという方にお勧めです。 特定の物のみを扱っているリサイクル業者 特定の物のみを扱っているリサイクル業者は、リサイクルショップと言うよりは、専門店と表現されているケースが多いかもしれません。 例えば、事務機器、ピアノ、金、プラチナ、などです。 上記のように特殊な物は、幅広く買取するリサイクルショップよりも、専門でやっているリサイクル業者の方が高く買取してくれる傾向にあります。 買取専門のリサイクルショップ 販売店舗は構えず、ホームページと倉庫のみで運営している所が多く、様々な物を買取してくれます。 例えば家具や家電だけでなく、カメラ、おもちゃ、楽器、骨董品など幅広く買取しており、物によってはびっくりするような高値で買取してもらえることもあります。 リサイクルショップの中には、このように買取専門で運営している会社もあります。 引っ越しとリサイクルショップの融合 少ないですが、引っ越しとリサイクルショップを運営している業者もあります。 引っ越し時に新居では使わない不用品を売ることができるので、一括で頼めて引っ越し費用が安くなるというメリットがあります。 ちなみに弊社は引っ越しとリサイクルショップの両方を運営しておりますので、合わせて見積もりを依頼して頂ければ、お得になるようなサービスをさせて頂いております。 賢いリサイクルショップの活用法とは? ここからは、賢くリサイクルショップを活用する方法についてご紹介致します。 見た目を良くする 当然ですが、新品に近いほど高く買取する需要があります。 特に家電はマジックリンなどを吹きかけて、雑巾で全体を拭いてキレイにされることをお勧めします。 また説明書や梱包箱などがあると、より高額で買取してもらえる傾向にあります。 いちどリサイクルショップの査定員側の視点になって、客観的に見た目をチェックすると良いと思います。 事前に価格相場をネットで調査する 中古品の場合は、思わぬタイミングで価格が高額になることがあります。 例えば、おもちゃやゲームなどが代表的なものです。 何かの拍子で人気が上がれば、びっくりするような高額な価格で売れる場合もあるのです。 しかし、相場をしっかり調べないことには物の価値が全く分からないでしょう。 そのため買取価格を事前にネットでしっかり調査してから、リサイクルショップに見積もりを依頼するようにしょう。 調べ方はヤフオクの過去の落札価格が見れるオークファンがお勧めです。 おわりに うまくリサイクルショップを活用すれば、お家の中のスペースが広くなり、経済的にも無駄なく生活して頂くことができます。 珍しい物やネットで調べても出てこない物でも、私ども東京リサイクル家にお声がけ頂けましたら、無料でお見積もりさせて頂きます。 また最近では空き家の残置物の見積もりもかなり増えてきました。 エコの観点からもリサイクルすることは非常に重要だと思っておりますので、何か聞いてみたいことがありましたら、お気軽にお問い合わせください。 ... 続きを読む | 今すぐ共有しましょう!

東京リサイクル家だけのプロの業!
Menu