2018年 8月 の投稿一覧

後悔しない遺品整理の片付けとは?

IMG-7387

意を決して遺品整理をしようと思った矢先に悩むのが処分の仕方だと思います。 物量が多すぎて何から手を付けたら良いのかわからない方もいらっしゃるかと思います。 そこでこちらのページでは、遺品整理でお悩みの方にお役立ち情報を書かせて頂きます。 遺品整理のよくある片付け方とは? 遺品整理は譲る、売る、廃棄するのいずれかになりますので、まずはよくある片付け方について書かせて頂きます。 知人、友人、ご近所さんに譲る まだ使える物、汚れや傷みが目立たない物であれば、知人、友人、ご近所さんに譲るという方法があります。 また最近ではジモティなどに掲載してやり取りをしている方も増えています。 ただし知り合いに話すのは気まずい、ネットで拡散するのは抵抗がある。という方には向いてない方法になります。 リサイクルショップに査定してもらう 何から手を付けたら良いのかわからない方、物の価値がよくわからない方は、リサイクルショップに査定してもらうのが王道です。 最近のリサイクルショップは、出張買取といって無料で家まで来て査定してくれる便利なサービスがありますので、利用される方が増えています。 特に大きな物や重い物を片付けるのは大変なので、リサイクルショップに売ることができればあなたの負担はグッと減ります。 もちろん値段が折り合わない場合は無理に売る必要もありませんので、物の価値を見極めたいので、査定をしてもらってから考えたいという方にはオススメです。 粗大ゴミとして処分する あまりオススメはできませんが、譲り手もなく売ることができない物は、地方自治体に依頼して粗大ゴミとして処分するという方法があります。 しかし親族の遺品になりますので、こちらは最終手段と言えます。 リサイクルショップはあてになる? さて巷にあふれるリサイクルショップですが、ブランド品の買い取りなどと違い、遺品整理などの年季の入った物は実際に売れるのでしょうか? リサイクルショップが買い取りする物とは? リサイクルショップが買い取りする物は、 ・家具、家電 ・音響機器 ・骨董品 ・おもちゃ、ゲーム ・ブランド品 ・金、プラチナ、切手 などが主にになります。 ちなみに家具、家電は、製造年月から5年以内の物は買い取りしてもらえる傾向にあります。 それ以外の物は、物によって高値が付く物とそうでない物と分かれており、リサイクルショップによっても得意、不得意があり、不透明な部分がありますが、状態が良ければ割と売れる傾向にあります。 無料であれば引き取ってくれる物も 買い取りができない物については、査定してもらっても引き受け不可というケースがあります。 しかし、無料であれば引き取ってくれる物もありますので、あなたにとって無料回収でもメリットがあるのであれば選択肢の一つとして考えるのも一つの手と言えます。 ちなみに無料回収でよくある物は、 ・年代物の和タンス ・年代物の食器棚 ・食器類 ・金庫(鍵あり) ・健康器具、ダイエット器具 などです。 頼りになるリサイクルショップの選び方 リサイクルショップは様々ありますが、特に海外に売り先を持っているところはおもしろいです。 理由は、「こんなものがどうして?」といった物まで、買い取ってもらえたり、無料で回収してくれる可能性があるからです。 やはり日本のような物が飽和状態にある国だけではリサイクルにも限界があります。 その点、東南アジアなど物資が足りてない国は日本の物は人気で年季の入った物でも需要があることが多いからです。 従いまして、頼りになるリサイクルショップの選び方とは、海外にも売り先を持っているリサイクルショップを見つける。ということになります。 まとめ 後悔しない遺品整理の片付けとは、一人で悩まず知人、友人、ご近所さんに譲れる物は譲ったり、リサイクルショップに引き取ってもらうのが良い選択と言えます。 ちなみに私ども東京リサイクル家は、東南アジア諸国にも販売ルートを持ち、海を越えてリサイクルに尽力しております。 物資が足りてない国はまだまだ沢山ありますので、遺品整理でお悩みの方はきっとお力になれると思いますので、ぜひ弊社にお声掛けください。 ... 続きを読む | 今すぐ共有しましょう!

【ドラム式洗濯機の買い替え】最新機能とお得に買い替える方法

drum type washing machine

すっかり定番になったドラム式洗濯機。毎年新しいモデルが発売され、充実した機能が追加されていますよね。 そろそろドラム式洗濯機の買い替えを検討しているという方におすすめしたいのが、リサイクルショップを利用した買い替え方法です。 そこで今回はドラム式洗濯機の最新機能と共に、お得に買い替えできるコツをご紹介致します。   ドラム式洗濯機の買い替えの目安 ドラム式洗濯機の寿命は、だいたい8年から10年ほどです。 しかし、使っているうちに、汚れ落ちが悪くなる、しっかり乾燥しなくなる、といった機能面での低下が出てくることも少なくありません。 専用洗剤で洗濯槽を定期的に掃除する、乾燥フィルターのホコリを取り除くなど、日々のお手入れで解決することもあります。しかし、それでも改善されないようであれば、買い替えを検討してもよいでしょう。 また、最新型は数年前のモデルに比べて、節水や節電の機能が飛躍的にアップしています。 そのため、光熱費を節約したいと考えているなら、壊れるまで使い続けるよりも、新しいモデルの方がお得なこともあるため、買い替えを検討するのもおすすめです。   こんなにすごい!ドラム式洗濯機の最新機能 ドラム式洗濯機は、日々進化を遂げています。これまで縦型洗濯機に比べて劣るといわれてきた洗浄力も、泡や温水などで洗うことで大きくアップしました。 また、見た目もスタイリッシュなモデルが多く販売されています。 それでは、ドラム式洗濯機の最新機能をチェックしてみましょう!   乾燥機能の充実 もともとドラム式洗濯機の大きなメリットだった乾燥機能。最新型では、さらに機能が充実し、洗濯物の縮みなどを防ぐヒートポンプ式を採用する場合が増えています。 また、風で乾燥させることで、洗濯物のシワを防ぎ、アイロン不要に仕上げてくれるタイプなども。毎日の洗濯でさらに活躍してくれそうですね。   高い省エネ性能 ドラム式洗濯機は、縦型洗濯機に比べて高い節水性能を誇りますし、ヒートポンプ式の乾燥機能で、消費電力も大幅にダウンしました。 また大容量モデルも多く、一気に洗濯を済ませられるため、省エネと時短を実現できます。   洗剤・柔軟剤の自動投入 ドラム式洗濯機の高性能モデルでは、洗剤や柔軟剤を自動で投入してくれるものもあります。 洗濯物の容量に合わせて、適切な量を入れてくれるので、無駄もありません。 また、洗剤ボトルを周囲に置く必要もなく、見た目もすっきりします。   古くなったドラム式洗濯機はリサイクルショップに売るのがおすすめ ではいざ新しいドラム式洗濯機を買おうとなった時に、古くなったドラム式洗濯機をどう処分するか悩みますよね。 なぜならドラム式洗濯機は、家電リサイクル法に基づいて処分しなければならない家電だからです。 リサイクル券の費用はもちろんのこと、業者によっては収集運搬費が掛かる場合もあり、意外と大きな出費になることが間々あります。 そういったことから、まだ使えるドラム式洗濯機はリサイクルショップに売るのがおすすめです。 そうすれば処分費用がいらないだけでなく、お金がもらえるので新しい洗濯機を購入する費用にも充てられますし、何よりあなたが重い物を持たなくて済みます。   高価買取も!?リサイクルショップに売る前のチェックポイント ドラム式洗濯機をリサイクルショップに売る前に、チェックしておきたいポイントがあります。買取価格にも影響するため、事前に確認しておきましょう。 ・内部にゴミやホコリは溜まっていないか? ・目立った汚れやキズなどはないか? ・付属品や取扱説明書はあるか? ・悪臭はしないか? もし自分が購入する側なら、できるだけきれいで、付属品なども揃った状態の洗濯機を選びたいですよね。 ですので専用の洗剤を使って洗濯槽を掃除する、フィルターのホコリを取り除いておくなど、可能な限りきれいな状態にしておくことが重要です。 また洗濯機の製造年月からある程度の期間が過ぎると、メーカー側も付属品などの部品は製造しなくなる場合がほとんどで、それらがきちんと揃っているのといないのとでは査定価格も大きく変動します。 ちょっとしたことで買取価格は変わりますので、リサイクルショップに見積もりしてもらう前に必ず確認しておきましょう。 買取価格が高くなれば、よりハイスペックなドラム式洗濯機への買い替えも検討できますよ。     リサイクルショップの便利な出張買取とは? いざリサイクルショップに売るとなると考えるのは、忙しくて中々お店に行く時間がない。大きくて重いドラム式洗濯機を持っていく術がない。という方もいらっしゃるかと思います。 そんな時は、リサイクルショップが行なっている便利な出張買取を依頼しましょう。 出張買取とは、リサイクルショップのスタッフがあなたの自宅や会社まで来てくれて、無料で見積もりをし、金額が合えば買取、運搬まで行なってくれるサービスです。   ドラム式洗濯機の買い替えはリサイクルショップを賢く使おう ドラム式洗濯機はリサイクルショップの出張買取を利用して、お得に買い替えしましょう。 そうすれば処分にともなう費用や手間が省けるだけでなく、重くて持ち運びが難しいドラム式洗濯機でも気軽に依頼できます。 まずは今お使いのドラム式洗濯機の買取価格を査定してもらいませんか?きっとお得に買い替えできるはずです。 ちなみに私ども東京リサイクル家では、ドラム式洗濯機の買い取りに力を入れておりますので、買い替えの際は是非お声掛けください。 ... 続きを読む | 今すぐ共有しましょう!

【除湿機の買い替え】最新情報とリサイクルショップの活用法

dehumidifier

湿気が多い季節に活躍してくれる除湿機ですが、買い替えのタイミングや、除湿機を効果的に使うためのポイントがあります。自分の用途に合った除湿機を使うことで部屋の快適度は格段にあがります。 そこでこちらのページでは、除湿機を買い替えるタイミングやお得に買い替える方法などをご紹介します。 除湿機を買い替えるタイミングとは? 除湿機を買い替えるタイミング…気にしたことがありますか?中には「動かなくなるまで使う」という方もいらっしゃるかもしれません。ですが、上手にリサイクルショップを利用すれば、最新式の多機能モデルにお得に買い替えることができるのです。 部屋のサイズに合わせて 引っ越しなどで、部屋のサイズが変わった場合は除湿機を買い替えるタイミングといえます。除湿機には、それぞれ”どのくらいの広さの部屋に対応しているか”が決まっています。つまり、部屋の大きさが変わったときは除湿機も買い替えるほうがよいのです。 使用目安は5年? 除湿機は、製造から5年を過ぎると故障や不具合が多くなってくるといわれています。コンプレッサーからの異音や除湿力が低下した場合は、買い替えの時期が来ているということになります。 除湿機を買い替えるメリット 除湿機を買い替えるメリットとはどんなものなのでしょうか。あまり買い替えのプライオリティが高くない除湿機ですが、買い替えには無視できないメリットがあります。 電気代が安くなる? 最新式の除湿機は省エネタイプが主流です。長時間稼働している除湿機ですから、省エネのものに買い替えることで電気代が安くなります。また、音もとても静かなので寝室においても音が気になりません。 最新式の除湿機はスタイリッシュ 部屋の目立つところに置かれることも多い除湿機ですから、デザインにもこだわりたいですよね。最新式の除湿機はとってもスタイリッシュです。定番のホワイトだけでなくシックなブラックカラーのものもあります。 ハイブリッド式の物も 除湿機には、「コンプレッサー式」と「デシカント式」という2つの種類があるのですが、この2つの方式を1台に集約した「ハイブリッド式」もあります。 ハイブリッド式のメリットとしては、夏と冬一年を通して使用できるという点です。夏場はコンプレッサー式、冬場はデシカント式で除湿するので、高い除湿能力をいつでも発揮してくれます。 最新の除湿機は多機能! 最新式の除湿機は、ただ部屋の湿度を下げるだけなく、様々な機能が付加されています。最新の除湿機の魅力的な機能を見ていきましょう。 空気清浄機能やカビ対策 除湿機の主な仕事は、部屋の湿度を下げて快適な空間を作り出すことですが、最新式の除湿機には空気清浄機能やカビの繁殖を抑える機能がついているものもあります。 大気汚染物質や排気ガス、花粉などが気になる方には嬉しい機能なのではないでしょうか。 衣類乾燥 除湿機といえば、夏に活躍するイメージですが、多機能モデルなら冬にも活躍してくれます。冬でもうれしい機能とは、最近の除湿機に付加されている、衣類乾燥機能です。洗濯したばかりの濡れた衣類を冬や梅雨時期に乾かすのは大変ですよね。ですが、除湿機があれば、カラッとした天気の良い日に、日当たりの良い場所で洗濯物を干せないときにとても便利です。また、室内干しで多発する生乾きのニオイを抑制してくれます。 リサイクルショップを活用してお得に いろいろなメリットがある除湿機の買い替えですが、よりお得に最新式の除湿機に買い替えることができます。その方法をご紹介しますね。 お得に買い替える方法をとは、壊れる前に除湿機を買い替えることです。 というのも、除湿機はリサイクルショップでニーズがあるため壊れる前にリサイクルショップに売って最新式の除湿機に買い替えると、売却代金との差額だけを負担すればいいのです。 またリサイクルショップには、最新式の除湿機が新品よりお得な価格で販売されていることもあります。除湿機の買取に力を入れているリサイクルショップもありますよ。 壊れるまで古い除湿機を使い続けると、リサイクルショップでの買取は難しくなります。また、家電製品ですから処分費もかかります。 壊れる前にリサイクルショップに売って買い替えるととってもお得な上に、処分費や手間も省けるのです。 リサイクルショップで高額買取をするポイント リサイクルショップに除湿機を売るときには、汚れを落とすなどの手入れをしてから売ると買取価格が高くなります。 また、箱や説明書、付属品などはできるだけ揃えてリサイクルショップに行きましょうね。普段から丁寧に使うことも高額買取のポイントです。 まとめ 除湿機は、多機能な物や省エネタイプの物、一年を通して使用できるハイブリッド式の物などに買い替えることで、より生活を快適にしてくれます。 買い替えの時はリサイクルショップに売って新しい物にすると、売買の差額だけ負担すれば最新式の除湿機を手に入れることができます。 ちなみに私ども東京リサイクル家では、除湿機の買い取りに力を入れておりますので、買い替えの際は是非お声掛けください。 ... 続きを読む | 今すぐ共有しましょう!

【掃除機は買替がおすすめ】リサイクルショップで高価買取を狙おう!

78111251ac5b22aef59db11ffcc9da75_s

壊れるまで掃除機を使い続けるという人は多いですが、実はうまくやればお得に最新機種に乗り換えることができます。 特に最近は掃除機の機能もグレードアップしており、より負担なくスムーズに室内を清掃できるようになっています。 そこでこちらのページでは、掃除機を買い替えるタイミングと最近の掃除機事情、そしてリサイクルショップを利用した買替術をお伝え致します。 少しでも掃除機の買い替えにご興味がある方は、ぜひご覧になってください。 買い替えるべき掃除機の特徴 吸引力が落ちてきている 掃除機は使い続ける程、中のパーツに負担が掛かり、吸引力が落ちていく傾向にあります。 ゴミがつまって一時的に弱くなっている可能性もありますが、もしそうでないのなら買替のタイミングと言えるでしょう。 吸引力が落ちるとそれだけ掃除に時間が掛かり、非効率的な掃除を強いられることになります。 掃除機の中を掃除してみて、それでも吸引力が戻らなかった場合は、最新機種への買替を検討してみましょう。 スムーズに動かなくなった 電源が入りづらくなったり、充電しているのに充電できなくなった掃除機はモーターや電源の故障が考えられます。 この場合、修理しても直らないことが多いので買替のタイミングと言えます。 掃除機を買い替えるメリットとは? 最新機種には優れた機能が沢山 掃除機は毎年のように新商品が発表され、そのたびに優れた機能が搭載され、グレードアップをしています。 その機能の進化は目を見張る程で、古い掃除機を長年使っている方は最新の優れた機能に驚くことでしょう。 特にコードレス化や静音性、吸引力などは数年前の物に比べるとかなり向上しています。 掃除機は新機能によってどんどん変わってきているのです。 またダイソンやルンバ等の高い掃除機は、リサイクルショップを利用することで金銭的な負担を減らすことができます。 色々な種類の掃除機を試せる 掃除機にはいくつかの種類があり、それぞれメリットがあります。 買替の際に別のタイプを購入してみることで、自分に本当に合っている掃除機を見つけ出すことができるでしょう。 例えば、内臓バッテリーで動くコードレスタイプや、吸引力に特化したサイクロンタイプ、最近ではルンバなどのロボットタイプも主流となってきています。 それらのタイプにはそれぞれメリットとデメリットがあり、使うユーザーによって1番ピッタリの掃除機は変わってくるでしょう。 つまり買替のメリットとは、比較をしてご自宅に合った最新機能の掃除機を購入し、日々の掃除が効率よく快適になることです。 掃除機は捨てずに売って買い替えた方がお得   掃除機を捨ててしまう人は結構多い 掃除機は冷蔵庫やエアコンと違い、家電リサイクル法の対象とはなっていません。 ですので粗大ゴミとして簡単に廃棄することができてしまい、多くの人が買替時にそのまま捨ててしまっているのが現状です。 しかしまだ使える掃除機を捨てるのは、非常にもったいないことです。 何故なら、リサイクルショップに売ることでお金が貰えるからです。 多くの人が捨ててしまいな掃除機ですが、エコの観点からもリサイクルショップに売ることをおすすめします。   リサイクルショップで掃除機の需要はかなり高い 先述した通り掃除機は多くの家庭で捨てられてしまう為、リサイクルショップはなかなか在庫を確保できないことがあります。 ですので掃除機は高く売れる場合があります。 最新機能を備えた掃除機はもちろん、旧式の掃除機でも状態がよければ、高価買い取りもあり得ます。 そのお金を使えば、もっと性能の良い掃除機に買い替えることができるでしょう。 つまり掃除機の需要は高いので、買替を考えている時はまずリサイクルショップに今使っている掃除機を見積もりしてもらうことをおすすめします。   掃除機をリサイクルショップで売る時のポイント 高く買い取ってもらうには手入れが基本 掃除機をリサイクルショップに売る時は、綺麗に手入れをしておくのが基本となります。 本体やノズル、コードの汚れはもちろん、可能な限り内部も清掃しておくようにしましょう。 パッと見て埃や汚れが少ないものは、リサイクルショップで買い取ってもらいやすくなります。 すぐに買い替える予定がなくても、あらかじめ売ることを想定して、手入れをしながら使用するのもおすすめです。 また他にも、外箱、説明書、保証書等もあった方がいいので、買った時の付属品は大事に取っておきましょう。 シーズンに合わせて売ると査定額はアップしやすい 新生活を始める人が多い3月や4月は、掃除機の査定額がアップしやすい季節でもあります。 他にも大掃除が行われる年末も、掃除機は求められることが多いです。 なるべくならそういった掃除機が売れやすい時期の少し前を狙って、リサイクルショップに売るようにしましょう。 タイミングが良ければ、通常よりも高い金額で買い取ってもらえる可能性があります。 まとめ 掃除機は需要があるので、リサイクルショップは買い取りに力を入れています。 ですので、買替時にリサイクルショップを上手く使うことができれば、お得な経験をしながら最新機種を手に入れることができるでしょう。 私ども東京リサイクル家も掃除機は買い取り強化していますので、買替の際は是非お声掛けください。 ... 続きを読む | 今すぐ共有しましょう!

【エアコンの買替】リサイクルショップを使ったお得な買替方法をご紹介!

air‐conditioning-2017-3

近年の猛暑と冬の厳しい寒さを乗り切るには、エアコンの使用が欠かせません。 しかし、旧式のエアコンや長らく使い続けているエアコンは、カビや雑菌による悪臭が部屋の中を充満し、ベッドや服など身の回りの物を臭くしますし、空気も汚れて衛生上よくありません。 でも買い替えるとなると大きな出費になる…。 そんな方にはリサイクルショップの利用をおすすめします。 お得に新しいエアコンを買い替えることができれば、過ごしやすい生活を送ることができますので、エアコンの買い替えにご興味のある方は是非ご覧になってください。 エアコンにこんなサインが出てきたら買い替えの準備を 涼しくなる、温かくなるのが遅い エアコンのスイッチを入れてから動き始めるまでが遅かったり、室内が設定温度になるまで時間がかかったりするようですと、買い替えの段階に来ているのかもしれません。 そのうち突然故障するようなこともあるでしょう。 壊れてから慌てて購入しようとしても、設置業者はすぐ来てくれません。 エアコンの効きが悪くなってきたら要注意です。 異臭・異音がする エアコンからいつもと違う音がする時や、変な臭いがする時は、内部で異常が発生している可能性があります。 フィルターの掃除やメンテナンスで良くなることもありますが、それでも異音や異臭が続く場合は買替を検討すべきでしょう。 特にカビなどが内部で発生していると、体に害となる恐れがあります。 健康面を考えても、定期的にエアコンを買い替えることがおすすめです。 10年を目安に買替を検討すべき? エアコンの寿命は、使用頻度や環境にもよりますが10年前後といわれています。 既に購入してから10年近く経過している場合は、特別なサインがなくても買替の準備を進めておきましょう。 「綺麗だからもったいない」「買い替えるお金を工面できない」と思われるかもしれませんが、リサイクルショップを使えばそういった問題も解決します。 まだ使える状態でリサイクルショップに売ることができれば、その売ったお金を使ってもっと良いエアコンに買い替えることも可能です。 特に最近のエアコンは色々な新機能を備えているので、この機に新品を買うメリットもチェックしてみましょう。   エアコンの最新機能をチェック エアコンの風を部屋中に届かせる機能 エアコンがどれだけ働いても、その風が部屋にいる人に届かなければ意味がありません。 最近のエアコンは部屋中に風を届ける技術が進化していて、涼しさや温かさをより強く体感できるようになっています。 例えば、三菱重工のJET運転やダイキンのサーキュレーション気流などを利用すれば、もっと効率良く部屋の中に風を送ることができるでしょう。 古いエアコンはただ向いている方に風を吐き出すだけという物が多いので、エアコンの効きが悪くなってきたと感じた時は、最新のエアコンに買い替えるタイミングと言えます。 エアコンの内部をクリーンにする機能 エアコンは使用している限り、埃や雑菌が内部に溜まってきてしまいます。 それは正常な運転の邪魔になってしまい、最悪故障のきっかけとなってしまうでしょう。 しかし最新のエアコンには、内部を自動で掃除してくれる機能がたくさんあり、手間をかけなくても綺麗な状態を保てるようになっているのです。 例えば富士通ゼネラルの熱交換器加熱除菌(加熱除菌)... 続きを読む | 今すぐ共有しましょう!

東京リサイクル家だけのプロの業!
Menu