IMG-7432

目まぐるしく変わるおしゃれのトレンド。季節ごとに新しいアイテムを手に入れようと思ったら、お金がいくらあっても足りませんよね。 最近では、ネットフリマを使って家にある不用品を売り、新しい流行のアイテムを買うための資金にする方も少なくありません。 しかし、面倒な手間や時間がかかるという一面も。そこでおすすめなのが、リサイクルショップを活用する方法です。 今回は、ネットフリマとリサイクルショップとを比較して、それぞれのメリットやデメリットを解説しましょう。   ネットフリマとリサイクルショップの特徴 まずは、ネットフリマとリサイクルショップの特徴について、それぞれみていきましょう。 ネットフリマ ネットフリマは、スマホのアプリを使って不用品を売り買いする仕組みです。ファッションアイテムに限らず、さまざまな物を売ることができ、買取価格を自分で決めることができるため、人気の高い商品の場合には高値で売れることもあります。 しかし、値引き交渉されることも多く、希望の価格で売れない場合も少なくありません。また、購入が決まれば手数料を取られる場合もあります。 アプリに載せる写真を撮ったり、購入希望者とのやりとりや値引き交渉に応じたりと手間や時間がかかりますが、必ず売れるというわけではありません。売れた場合にも、梱包や発送の必要もあり、買取価格によってはあまり利益にならない、ということもあります。 また、購入希望者と直接やりとりをおこなうので、トラブルが発生することも珍しくはないようです。 ネットフリマは賢く活用できれば大きな利益になります。しかし、ネットでのやりとりに慣れていなかったり、交渉がうまくできなかったりという場合には、慎重におこなうことが必要です。   リサイクルショップ リサイクルショップは、買取価格を店側が査定して決め、その価格に納得できれば売るという仕組みです。 ネットフリマと同じく、さまざまな物を売ることができますが、あまりに古かったり汚れがひどかったりする場合には、買取不可になることもあります。 しかし、場合によっては無料で回収してもらえることもあるので、とりあえず問い合わせだけしてみるのもおすすめです。 また、出張や宅配での買取もおこなっているため、手間や時間もかかりません。 購入者と直接やりとりすることはなく、陳列や販売は、店側でおこなうため、余計なトラブルが発生しにくい点もメリットです。送料や手数料もかからないので、売った分だけ利益になります。 リサイクルショップは、とにかくサッと売って利益にしたい、という場合におすすめの方法です。 また、大量の不用品も、一度の手間で買い取ってもらえます。 早く売ってしまえば、誰よりも早く流行アイテムを購入できて、トレンドに乗り遅れることもありません!   ネットフリマは手間と時間がかかる 人気や希少価値のあるアイテムの場合には、ネットフリマを使うと高値で売れることも多くあります。しかし、そうでない場合には、なかなか売れないことも少なくありません。 また、魅力的な写真を撮影したり、細かく商品説明を入力したり、さらに購入希望者とのやりとりも必要です。売れたとしても、梱包や発送などの作業に手間や時間を取られます。 それらを苦に思わない場合にはおすすめできますが、早く売って新しいファッションアイテムを購入したいなら、ネットフリマよりリサイクルショップが活用できるでしょう。   リサイクルショップを上手に活用するには? それでは、実際にリサイクルショップを活用する際のポイントを紹介しましょう。   見積もりをとろう 少しでも高い値段で売るために、まずはいくつかのリサイクルショップに見積もりをとり、各社の買取金額を比較しましょう。 ほとんどのリサイクルショップで見積もりは無料です。もちろん、見積もり金額に納得できないからという理由で、買取を断っても問題ありません。 いちばん高い金額で買い取ってくれるリサイクルショップを選びましょう。   買取方法を選ぼう リサイクルショップでは、宅配や出張といった買取形式をおこなっている場合もあります。 家電など重い物の場合には、出張買取を依頼すると便利です。取り外しや運搬なども無料でおこなってくれます。 また、売りたい物が多かったり、忙しくてまとまった時間が作れなかったりという場合には、宅配買取がおすすめです。ダンボールに不用品を詰めてリサイクルショップへ送るだけで査定をおこなってくれ、金額に納得できれば、買取が成立します。 どちらも、電話やメール1本で対応してくれるので、余計な手間や時間もかかりません。   できるだけきれいにして売ろう 買取価格を少しでも高くするコツは、備品などを揃えて、できるだけきれいな状態で売ることです。箱や説明書などもある方がよいでしょう。もちろんなくても買取は可能です。 また、汚れやホコリなどはきれいに掃除をしておき、次に使う人が気持ちよく使える状態にしておくこともポイントですね。   まとめ ネットフリマは、うまく使えば高値で買い取ってもらえることもありますが、残念ながらそうでない場合も多く、手間や時間だけがかかってしまった、ということも少なくありません。 一方、リサイクルショップは面倒なやりとりなどもなく、売りたい物をサッと売ることができ、すぐに現金化できます。トレンドのアイテムを買い逃すこともありませんよね! 賢くおしゃれを楽しむには、リサイクルショップの上手な活用がおすすめです。弊社では一般的な不用品の他にも、ブランドバッグやジュエリー、腕時計などの高価買取にも力を入れています。 さっそく家に眠っている不用品を探して、今シーズンのおしゃれ資金にしてみませんか? ... 続きを読む | 今すぐ共有しましょう!