町田市

大家さんから家具・家電を無料回収!(東京都町田市編)

IMG-7789

東京都町田市を中心にリサイクル品の買い取りをしている東京リサイクル家と申します。 今回は不動産投資家いわゆる大家さんから家具・家電の片付け依頼がきましたので、その内容を書かせて頂きます。 物件購入後の残置物でお悩みの方はぜひご覧になってください。 はじめに 東京広しと言えど、空き家にある家具・家電は古い物が多いので、リサイクルショップに見積もりをしてもらっても値段がつかないこともあります。 しかし、無料であれば回収できる物もありますので、うまくリサイクルショップを活用したら、あなたが片付けに費やす時間や労力をグッと削減できる可能性があります。 無料回収できる物とは? 無料回収できる物は主に下記になります。 家具、家電 リサイクルショップが買い取りできる家具、家電は製造年月から概ね5年以内の物になりますが、製造年月から6年〜10年以内の物は無料で回収できる場合があります。 特にテレビ、冷蔵庫、洗濯機、エアコンは、廃棄する場合リサイクル料金等が掛かりますので、上記に該当する家具、家電は無料回収という選択肢も検討してみてはいかがでしょうか。 陶器類、食器類 一見使い道がなさそうな陶器類、食器類であっても比較的に状態が良い物であれば、弊社はかなり古い物でも無料回収できます。 捨てようと思いますと、嵩張ると重く、割れたり、落としたりという危険もありますので、数がまとまっている場合は一度ご相談ください。 その他 古い携帯電話、骨董品、おもちゃ、ゲーム、マッサージ器、金庫(カギあり)など。 ※状態によっては無料回収できない物もあります。 無料回収できない物とは? 無料で回収できない物は下記になります。 製造年月から10年く以上経過している、家具、家電・OA機器、絨毯、マットレス、モニターが割れたテレビやパソコン、再生できないDVDやビデオデッキ、音の出ない音響機器、カセットテープやビデオテープ、物干し竿、植木鉢、金庫(カギなし)、ストーブ(灯油入り)など。 また明らかに壊れている物、部品が欠けている物、汚れがひどい物、法律に違反している物、動物、植物などは無料回収できません。 詳しくはお問い合わせください! 無料回収した物の行き先とは? 無料回収した物の行き先は、フィリピン、ベトナム、カンボジア、タイなどの東南アジアになります。 弊社は長年リサイクル品を東南アジアに輸出しながら、エコ活動と貧困問題に取り組んでおり、リサイクル品の行き先を「捨てる」から「譲る」に切り替えるだけで、多く人達が救われると自負しております。 おわりに 私ども東京リサイクル家は譲って頂いた物を大切にして、物資の足りない国に日々輸出しております。 理由は一部の国では履く靴もない人達がまだまだ沢山いるのが現状で、少しでもその貧困問題を減らし、それと同時に日本のゴミ問題も緩和させたいと思っているからです。 もし少しでも弊社の取り組みにご共鳴頂けましたら、物を捨てる前にお声掛け頂けましたら幸いです。 ... 続きを読む | 今すぐ共有しましょう!

家電の出張買取は東京リサイクル家にお任せください!高価買取のノウハウとは?

6fb038efcc1d7d4e3744620afea2bca9_s

町田市で家電のリサイクル業、遺品整理業のサービスを行なっている東京リサイクル家と申します。 引っ越し時に使わない家電を売りたい。見積もりをしてほしい。というお問い合わせをよく頂きます。 特にリサイクル法に該当する家電は、地域のゴミの日に出す事が出来ないので、近年は家電を『捨てる』ではなく、リサイクルショップに『売る』方が増えています。 そこでこちらのページでは、弊社の家電の出張買い取りについて書かせて頂きます。 1円でも良い条件で家電を売りたい方は是非ご覧になってください。 はじめに 日本のリサイクルショップは沢山ありますが、見積もりの段階で損をしている方が沢山います。 ですので、ここからはリサイクルショップを呼ぶ前に抑えて頂きたいポイントをまずお伝えさせて頂きます。 賢い見積もりの仕方とは? 見積もりに費やす時間はなるべく短い方が良いと思いますので、ここからは見積もりのポイントを書かせて頂きます。 商品の情報をしっかり伝える 例えば、「洗濯機があるので見積もりに来てください。」 以上のようなザックリな感じですと、リサイクルショップ側は情報が少ないので、すぐに買い取り金額を出すことができません。 ですので、型番、年式、サイズ、色、キズの有無等わかる範囲で伝えるようにしましょう。 そうしますと、お問い合わせの段階でも概ね買い取り金額を電話やメールで教えてくれます。 物量が多い場合は、可能な範囲で構いませんので写真を撮って、事前にメールで送信されることをオススメします。 写真はキレイであればある程、好印象になりますので、少しでも高く売りたい方は様々な角度から撮影して、できる限り良い写真を送るようにしてください。 スマホがあればキレイな写真は簡単に撮れます。 見積もり前に商品を掃除しておく キレイの状態であれば、査定員の印象が良くなります。 逆に汚れやキズが目立つ場合は、あまり値が付かない可能性があります。 例えば、オーディオや楽器の場合、裏側や配線面にホコリや汚れ等が溜まりがちですので、事前に拭いておいたり、無関係なステッカーやシール等が貼ってある場合は、キレイに剥がしたりして「売り物」としての価値を上げるようにしてください。 売れない物は抱き合わせ リサイクルショップでも買えない物はありますが、そんな時にオススメが抱き合わせです。 例えば、新しい冷蔵庫と古い洗濯機。 これを単品、単品で考えるのではなく、新しい冷蔵庫はキッチリ売って、ついでに古い洗濯機は無料で回収してもらうのです。 この場合、タンスやテレビなどでも大丈夫です。 つまり売れる物は売り、来たついでに古い物はサービスで回収してもらうと一石二鳥になり、結果お互いに良い取り引きになるので、複数の不用品がある方はぜひ抱き合わせで交渉してください。 リサイクルショップの弱点とは? リサイクルショップは見積もりしただけでは仕事になりません。 ですので、見積もりに行ったからには仕事につなげたいのが本音です。 そういった背景から交渉は十分に聞きますので、それを逆手にとって相談する形で有利な交渉をしてください。 意外に難題にも答えてくれるところがありますし、弊社は特にお客様のお悩み解決に注力しております。 従いまして、リサイクルショップの弱点とは仕事にならないことなので、遠慮なく交渉、相談をするようにしてください。 ワンポイントアドバイス 明らかな無理難題とご相談は違います。 リサイクルショップの査定員も心で動く部分はありますので、なるべくフレンドリーやオープンにお話しされることをオススメします。 頑張ってくれる査定員は沢山いますので、真剣にご相談頂ければきっとあなたの味方になってくれますよ。 まとめ 家電をリサイクルショップに売る時は、見積もり時の交渉が一番重要だということにお気づき頂けたと思います。 リサイクルショップはプロですので、ちゃんと話せばしっかり答えてくれるところが沢山あります。 逆に言いますと、言われないと気づかないことも稀にありますので、遠慮なくお悩みごとはおっしゃってください。 そんか中で私ども東京リサイクル家も、他社に引けを取らないように最大限お客様のご要望にお答えできるよう企業努力をしておりますので、家電の出張買取はぜひ弊社にお声掛けください。 ... 続きを読む | 今すぐ共有しましょう!

遺品整理でリサイクルショップを賢く活用するノウハウとは?

IMG-7387

東京都町田市でリサイクル業、遺品整理を営んでいる東京リサイクル家と申します。 高齢化社会が進み遺品整理のニーズが増え、 「残置物いわゆる不用品を処分するにはどうしたらいいのか?」 「価値がある物、再利用してもらえる物があれば知りたい!」 というようなご相談をリサイクルショップにされる方が増えてきました。 やはりいざ遺品整理に直面すると、「どこから手を付けたらよいのか分からない。」というのが現状のようです。 そこでこちらのページでは、遺品整理でお悩みの方の為に東京リサイクル家がお役立ち情報をお伝え致します。 リサイクルショップが買い取りしている物とは? まずは遺品整理でよくある物で、リサイクルショップが買い取りしている物をご紹介させて頂きます。 電化製品 洗濯機、冷蔵庫、テレビ、エアコン、掃除機、加湿器、電子レンジなど、どこの家にも大抵は置いてある家電は、リサイクル品として非常にニーズがありますので、リサイクルショップは力を入れて買い取りしています。 ただし、製造年月から5年以内というのが買い取りの目安になっています。 衣類 洋服、着物、帽子など、特に婦人用を買い取りする傾向にあります。 貴金属 ネックレス、指輪、イヤリング、腕時計、などもリサイクルショップは力を入れて買い取りしています。 音響機器 アンプ、スピーカー、ギター、電子ドラム、などもリサイクルショップは力を入れて買い取りしています。 リサイクルショップが買い取りできない物とは? 遺品整理でよくある物でリサイクルショップが買い取りできない物をご紹介致します。 古い食器棚やタンス 古い食器棚やタンスはどこのリサイクルショップでも買い取りするのは難しいのが現状です。 管轄の役所にご相談して頂きますと安く処分できるケースが多いです。 ※... 続きを読む | 今すぐ共有しましょう!

空き家の残置物はリサイクルショップに売れるのか?

IMG-7200

高齢化社会が進み日本において、大きな問題の一つとなっているのが「空き家」です。 最近では空家を売却したり、リフォームして貸し出したりすることが注目され始めてきましたが、そんな時にまず頭を悩ますのが残置物で、その処分を業者に丸ごと依頼すると結構な費用がかかります。 そこでこちらのページでは、残置物を賢く処分する為にリサイクルショップの情報をお伝え致します。 リサイクルショップに売れる物とは? 残置物の中には、リサイクル業者に売ると思わぬ値段で高く売れる物もございます。 そこでここからは、リサイクル業者にはどんな残置物が売れるか、ご紹介させて頂きます。 電化製品 洗濯機や冷蔵庫、掃除機、エアコンなどの電化製品は家庭用、業務用問わず需要があるため、リサイクルショップは力を入れて買い取りしています。 電化製品の中でも、販売から3~5年以内の比較的新しいモデルは高く売れる傾向にあります。 家具 テーブル、チェアをはじめ、タンス、ベッドといった大型家具もお売り頂けます。 他に応接セットやデザイナーズ家具などは需要があるため、高く売れることがあります。 ただし、家具類は製造年月から5年以内というのがリサイクルショップの買い取りの目安になっています。 ブランド物 ブランド物の衣類やバッグといったアパレル商品も高くお売り頂ける商品の一つです。 中でも人気モデルで本体の状態が良く、外箱やタグなどの付属物が揃っている場合はかなり高く売れる可能性があります。 骨董品、アンティーク物 リサイクル業者は骨董品やアンティーク物のアクセサリーなどの買い取りも力を入れております。 古い物でも高く売れる可能性がありますので、残置物の中に骨董品などがある場合はお気軽にご連絡ください。 リサイクルショップに売れない物とは? 買い取りしている商品の幅が広いリサイクル業者ですが、商品の状態などによってはお売り頂けない場合があります。 例えば10年以上前のモデルの電化製品やメーカーの保証期間が切れている物など、修理しても使えないようなあまりにも古いモデルです。 また完全に故障している物や破損がひどい物などもお売り頂けないことがあります。 無料で回収してもらえる物とは? リサイクル業者にお売り頂けなかった物の中には、無料であれば回収してもらえる物もあります。 例えば状態が比較的良い食器類であれば、かなり古い物でも無料回収してもらえます。 またノーブランドのアパレル商品や日用雑貨なども無料回収の対象となっていることがあります。 この無料回収は廃棄にかかる費用を節約することが出来ますので、是非ご活用ください。 ただし、リサイクル業者によって、無料回収している物が異なりますので、事前に確認するようにしてください。 こんなリサイクル業者には要注意! リサイクル業者の中には、見積もりの料金とは別に高額な手数料などをプラスして請求する悪質な業者がいますので、注意して選ぶ必要があります。 まずは見積もりがずさんで、不明瞭な場合は間違いなく誠実な対応が期待出来ません。 また、会社の規模が小さいと何かあった時の責任能力が低いので注意が必要です。 近年リサイクル業者は見積もりのみの場合は無料のところがほとんどですが、稀に買い取りが成立しなかった場合に出張料などを請求される場合もありますので、事前に無料で見積もりしてくれるかどうかを確認されることをおすすめ致します。 東京リサイクル家の強み リサイクル業者「東京リサイクル家」の強みとは、海外輸出を行っていることです。 東京リサイクル家は、日本で買い取りした商品をフィリピンやカンボジア、ミャンマーをはじめとする東南アジアを中心とした独自の販売ルートにて輸出しております。 これは日本でなかなか値のつかないような物も需要があり、それなりの値段で売れるルートがあるので、高く買い取りさせていただいております。 高く買い取りすることが可能な上、廃棄する場合にかかる費用を圧倒的に抑えることができるのは、他にはない弊社の強みと言えます。 ワンポイントアドバイス 環境保護の取り組みの一環として、廃品回収を行った団体などに補助金を出すシステムを取り入れている自治体があります。 上手く活用しますと、様々な費用を抑えることが出来ます。 ※地域によって補助金の有無や内容が異なりますので、ご活用する際はお近くの自治体にお問い合わせください。 おわりに 〇空き家の残置物の中で電化製品や家具などについては、買い取りに力を入れているリサイクル業者に売ると廃棄にかかる費用を抑えることができる 〇状態が良い物であれば、古いモデルの物でも無料で回収してもらえる可能性がある 弊社東京リサイクル家は、空き家の残置物の処分に大変便利な出張買取サービスを実施しております。 これはスタッフが現地にお伺いして、買い取りから商品の運び出しまで全て行う大変便利なサービスです。 お見積もりは無料で行っておりますので、どうぞお気軽にご連絡ください。 ... 続きを読む | 今すぐ共有しましょう!

町田市で出張買取なら東京リサイクル家にお任せください!

IMG-7386

大型の家具や家電などを売る時にリサイクルショップを活用される方は沢山いらっしゃいますが、中でも出張買取を利用される方が増えています。 そこでこちらのページでは、東京都町田市含め神奈川東京都内にてサービス展開をしておりますリサイクルショップ「東京リサイクル家」の便利な「出張買取」についてご紹介させて頂きます。 こんな時に出張買取がおすすめ 弊社の出張買取は、下記のようなシチュエーションの時にご利用頂きますと大変便利です。 急にお金が必要になった時 東京リサイクル家は土日や祝日、夜間なども対応しておりますので、お急ぎの方でもお電話やメールでご連絡頂けましたら、スタッフがあなたのご自宅までお伺いして、その場で見積もり&買い取りをすることが可能です。 ちなみに弊社は大型家具をはじめ、電化製品や楽器、骨董品、ブランド品など様々な物の買い取りに力を入れております。 中古品でも人気メーカーの商品や最新モデルなど、需要がある物は思わぬ高値がつくこともありますので、急にお金が必要になった方はお気軽にお問い合わせください。 重くて大きな不用品を処分する時 冷蔵庫や洗濯機などの大型電化製品や、ベッド、タンスといった大型家具など、重くて大きな不用品は持ち運ぶのが大変ですね。 特に女性であれば、悩ましい所かと思います。 そういった時に東京リサイクル家の出張買取をご利用頂きますと、見積もりから買い取り、商品の取り外しや運び出しまでスタッフが全て行いますので、重くて大きな不用品もサッと楽に売ることが出来ます。 引越する時 東京リサイクル家は不用品の買い取りだけでなく、引っ越しも承っております。 引っ越しを行いながら、新居で使わない不用品を弊社スタッフがその場で買い取り、搬出しますので、手間や時間がかかりません。 また引っ越し屋さんとリサイクルショップを別々に呼んで依頼するよりも、弊社に全てお任せ頂けましたら引っ越し費用をお安くすることができます。 東京リサイクル家に依頼するメリット ここからは、「東京リサイクル家」に依頼するメリットについて書かせて頂きます。 引越と買取をセットでお得に実現 東京リサイクル家は、引っ越しと不用品の買い取りを融合した「引っ越し&不用品買い取り」のセットサービスを実施しております。 例えば、お荷物が沢山ある方やお仕事などで引っ越しの準備に時間をなかなか取れない方、お一人で引っ越しする方などにご利用頂いております。 またお申し込みの方法やご利用の流れが大変シンプルであることも特徴のひとつです。 ここからは、東京リサイクル家の「引っ越し&不用品買い取り」の流れについてご紹介させて頂きます。 まずはお電話もしくはメールフォームでご希望の日時と場所をご予約頂きます。 次にスタッフがお伺いして、引っ越しや不用品のお見積もり、買い取りをさせて頂きます。 新居に運ぶお荷物は丁寧且つスピーディーにお運び致します。 不用品はスタッフが一つ一つ査定しまして、買い取り、取り外し、運搬まで全て行いますのでご安心ください。 不用品を売って頂いた際に発生するお金は、引っ越しの費用に充てて頂くことも可能です。 買取と無料回収で不用品を綺麗にお片付け 東京リサイクル家では、1つでも不用品の買い取りが成立しますと5つまで不用品を無料回収するサービスがあります。 例えば、1つ冷蔵庫の買い取りが成立しましたら、その他の不用品で本来なら処分に費用がかかる物でも5つまでは無料で回収をさせて頂いております。 お金をかけずに不用品をお片付けすることができますので、是非ご活用くださいませ。 地域によっては即日対応できることも! 東京リサイクル家は、江戸川区に事務所がありますので、江戸川区近辺にお住まいの方は即日対応も可能な時があります。 また時間帯によっては、足立区や葛飾区なども即日対応できる時がありますので、急に不用品の処分が必要になった際はお気軽にご連絡ください。 東京リサイクル家の強みとは? 東京リサイクル家の強みは、海外に輸出ルートがあることです。 具体的には、日本国内で買い取りした物をフィリピン、タイ、ベトナム、ラオスなどの物資が不足している東南アジアにもリサイクル品を輸出しております。 そうすることによって、国内では値が付きにくい物の買い取りや、不用品の無料回収を可能にしております。 まとめ 東京リサイクル家に出張買取を依頼するメリットとは以下の3つです。 ・引っ越しと不用品買い取りを一緒にできるので費用面がとってもお得 ・廃棄するのに費用がかかってしまう物でも無料で回収できる物が一部ある ・東南アジアに輸出ルートがあるので買い取りの幅が広い 東京リサイクル家は東京都町田市をはじめ、東京23区や千葉、埼玉、神奈川と関東エリアで家具、家電の買い取り、引っ越し、不用品の回収をしております。 当日でもお近くの方でしたらスピーディーにお見積もりをさせて頂きますので、お急ぎの方もお気軽にお声がけください。 ... 続きを読む | 今すぐ共有しましょう!

【町田市で生前整理】お片付けのポイントをお伝えします!

5a603995a480e245f1d595aa5ebf4d5c_s

高齢化社会や核家族化が進み、生前整理や遺品整理など親族の様々な事情でお悩みの方が年々増えてきました。 遺品整理は故人が残された遺品を整理することですが、生前整理は生きているうちに身の回りの物を整理することです。 どちらにしましても物量が多い場合は、早めに手を打っておかないと後々お片付けが大変なことになります。 そこでこちらのページでは、町田市で実際にあった生前整理の現場をもとにお片付けのポイントをお伝えさせて頂きます。 計画的に生前整理を行いますと、不用品処分の費用をかなり抑えることができますので、最後までお読み頂き、ぜひ参考になさってください。 知っておきたい生前整理の進め方 始めに生前整理で一番大切なのは、「捨てる物」を選ぶのではなく、意外に思われるかもしれませんが、「残したい物」だけを決めるという思いきった仕分けです。 「そんなことを急に言われても!」と思われた方もいらっしゃるかもしれないですが、生前整理はお時間のある時に少しずつ進めてもいいのです。 ですので、まずは気が向いた時に仕分けだけでも行ってみてください。 次にご自身で廃棄できる物は地域のゴミの日に出したり、役所が提携しているゴミ処理場へ持ち込んだりして、なるべく費用をかけないように少しずつ廃棄していきましょう。 廃棄する際は、燃える物、燃えない物、紙類、缶、ビン、ペットボトルなどをしっかり分別してから廃棄するようにしてください。 特に役所が提携しているゴミ処理場へ持ち込む際は、分別にうるさく指摘される場合がありますので、職員の方にチェックされても問題のないようにしっかりと分別をしておきましょう。 運搬はレンタカーでトラックを借りて、3~4人で運び出しを行うとお片付けがスムーズにできます。 重い物を運び出す時は、ケガ、腰痛、手首の負傷などには十分注意して安全に行ってください。 役所のゴミ処理場で廃棄できない物とは? 例をあげますと、下記に掲載している物は池袋をはじめ豊島区が提携しているゴミ処理場で廃棄できませんのでご注意ください。 ・ガスボンベ ・石油類(ガソリン、軽油、灯油、シンナーなど) ・塗料 ・薬品類 ・印刷用インク ・バッテリー ・金庫 ・ピアノ ・タイヤ ・石、土、ブロック ・オートバイ ・自動車 ・消化器 ・スプレー缶、カセットボンベ、ライターなどで中身を使い切ってない物 ・花火、マッチなど有害性、危険性、引火性のある物 ・著しく悪臭を発する物 ・アスベストを含む家庭用品 ・動物 ※... 続きを読む | 今すぐ共有しましょう!

東京リサイクル家だけのプロの業!
Menu