知らなかったら損!お得に引越する方法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
IMG-7381

引っ越しは荷物を片付けたり、まとめたり、色々大変というイメージをお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

また選ぶ業者を間違えますと、高い費用がかかることもありますので注意が必要です。

そこでこちらのページでは、あなたが安全かつお値打ちに引っ越しを行って頂く為に、お役立ち情報を書かせて頂きたいと思います。

はじめに

IMG-7383

引っ越しをスムーズに行う最大のポイントは、早め早めに少しずつ片付けたり、荷物をまとめていくことが大切です。

使っていない物から整理して、引っ越しまでに荷物を出来るだけ少なくすることを意識しましょう。

引越の準備は何から始めたらいいのか?

IMG-7382

引っ越しで手間がかかるのは、荷物の仕分けと梱包です。

ついつい後回しになりがちですが、仕分けや梱包がしっかり出来ていないと引っ越しの代金は高くなりますし、もし引越しが間に合わなくなったら元も子もないので、よく使う物以外は思い切って梱包していくと良いでしょう。

引越業者の選び方

moving-point

ここからは引っ越し業者の選び方について書かせて頂きます。

引越に掛かる代金を比較する

IMG-7385

引っ越し屋さんによって代金はまちまちです。

特にベッド、タンス、金庫などの大きい物や重量がある物を廃棄する場合、金額は業者によって結構変わりますので、複数の業者から見積もりを取るようにしましょう。

見積もりは無料ですし、比較していくうちに安い業者がわかってきますので、なるべく相見積もりを取るようにしましょう。

ホームページをチェックする

wi-fi-router-2017-2

引越業者は様々ありますが、タンスなどを運ぶ際に床や壁を傷つけたり、運搬中に事故をよく起こす業者もいますので注意しましょう。

そこでホームページをチェックする際は、まず会社の設立日を見てください。

理由は長くやっている業者は良い仕事をしているという一つの基準になるからです。

また何か社会貢献をしているかどうかもチェックすると良いでしょう。

ちなみに値段だけで業者を選び、安かろう悪がろうでは嫌な思いをする可能性もあるので、信頼できる業者かどうかしっかりホームページを見るようにしてください。

引越を安くするには?

IMG-7204

次に引っ越しの費用を少しでも抑える方法をお伝え致します。

一番お勧めなのは、「使わない家具、家電をリサイクルショップに売る」ことです。

全然使っていない、楽器やゲームなども候補になります。

リサイクルショップは、中古品を買い取るプロですし、電話やメールで依頼すれば家まで見積もりに来てくれます。

何か売れる物があれば、引っ越し費用に充てることもできますのでオススメです。

無料見積依頼フリーダイアル
受付時間: 9:00~18:00 (日・年末年始 定休)

東京リサイクル家のお勧めプラン

IMG-7393

弊社は引っ越しの代金を限界までお安くするだけでなく、中古の家具や家電の買い取りもやっており、しかもその家具や家電を「引っ越し時に買い取りする」というプランがあります。

例えば引っ越しまでは必要な家具や家電、でも引っ越し先では使わない家具や家電。これらを、引っ越し時に買い取りする。というプランです。

見積もり時にご要望をお伝え頂けましたら、あなたはギリギリまで家具や家電を使えますし、最後に不要な物は売れますので、安心してお引っ越しして頂けます。

まとめ

summary

○ 引っ越しはまず使っていない物から仕分けしたり梱包していく。

○ 引越し業者を選ぶ際は、費用だけでなくホームページなどをチェックして信用面も見てから選ぶ。

○ 不要な家具や家電を売って引っ越しの費用に充てる。

私ども東京リサイクル家は、引っ越し時に不要な家具や家電を買い取りするという合わせ技で、費用をお安くするだけでなく、あなたの生活をギリギリまで快適に過ごして頂けるよう努力しておりますので、お引っ越しの際はぜひ弊社にお声がけください。

無料見積依頼フリーダイアル
受付時間: 9:00~18:00 (日・年末年始 定休)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
東京リサイクル家だけのプロの業!
Menu